ひこうき雲

おひとりさまのひとりごと。

ホットロード春山役…  

今朝、春山役が決まったと知ってからどんよりしています
(o´_`o)ハァ・・・



正直、「三代目 J Soul Brothers」と言われてもピンとこなくて、
色々と画像を拝見させていただいたのですが…、
私の思い描いていた春山じゃない…
il||li(つд-。)il||li



26歳って…もう大人じゃん…
(ノд`@)アイター



春山はまだ子供だったんだよ…、
子供だからゆえの危うさや繊細さがあったはずなのに…
くすん ( ノω-、)



それに、春山はやっぱり小柄で華奢じゃないと…
・゜・(つД`)・゜・



和希が3巻109ページで言ってたじゃん…
「こんな小さい体で
NIGHTSの頭をやってる…」って
(´;ω;`)ウッ




   20131029_202559.jpg






いや、この登坂広臣さんが皆の春山のイメージ通り
演じてくれたらいいんですけどね、
今回が初演技なんでしょ…
(;´Д`) うぅっ。。



恐ろしく棒だったら、どうしよう…
ドヨォォ─(lll-ω-)─ォォン



紡木先生が春山にピッタリと思ったんだからと、
自分に言い聞かせてみたものの、
やっぱり納得できずにいます
(´・_・`)



能年玲奈ちゃんは、淋しげな表情とか和希を思わせるとこがあるけど、
彼の場合は未知数すぎて…
はぁー・・・(*´Д`)=з



春山が26だったら、トオルさんは30くらいじゃないと釣り合わないよ
(。┰ω┰。)




でもって、リチャードさんが16くらいのコだったら、
もう春山NIGHTSの中で浮いちゃうって
(;´艸`)ぁぁぁ



私の中のホットロードが、どんどん崩れて行くのが怖すぎる…
(*´;ェ;`*)


スポンサーサイト



category: ひとりごと

thread: 日々のできごと - janre: ライフ

tb: --   cm: 0

SMAP✕セブンのスイーツ  

やっとビストロSMAP✕セブンのコラボ、
慎吾ちゃんのスイーツ2種類をゲットしてきましたよ♪



ランチの後だったから、スイーツだけになってしまいました
ショボ━(´・ω・`)━ン




まずは「苺みるく大福」



20131026_140255.jpg



おいしそうですよ~
(*゚▽゚*)ワクワク



20131026_140736.jpg




お餅はちょっと厚めで、今流行の薄くて柔らかい感じじゃなく、
『お餅だぜ!』と強調されてるみたい
(´∀`;A



中の苺あんと練乳入りホイップは、甘酸っぱくておいしいです
(*´▽`*)






そして、「キャラメルムース&香りとコクの珈琲ゼリー」




20131026_140357.jpg




珈琲ゼリーって、苦いのが多い(たまたま当たるのがそうなのかな?)けど、
これはおいしかったですよっ!!



キャラメルムースが2層になってるから、苦さが和らぐのかな?



ただその層の部分が、食べてる途中で離れちゃって、
上のクリームとかの層の方が下にズルっとずれてきてしまい、
ちょっと食べにくかったよ、今スマステに出てる慎吾ちゃん♪



5本のラインを噛み締めながら、おいしくいただきました
(=^_^=)



慎吾ちゃん、ごちそうさまでした
(*・∀<*)


category: スイーツ

thread: スイーツ - janre: グルメ

tb: --   cm: 0

おしん見てきました  

今日は、ひーくんと前々から約束してた「おしん」見てきました。


ロケ地の映画館なので、自然と気合も入ります。



そして







開始5秒でもう泣いてしまいました…
(´∩`。)グスン





345923view008.jpg




だって、こんな寒い吹雪の中、ここね「おしん」がほっぺや手を真っ赤にして、
頑張ってるんだもの~
゚・。(。/□\。)。・゚ウワーーーン!!!!



レイノー病の私は、あんな薄着で吹雪の中にいたら、
きっと全身真っ白になってしまう…
o(TヘTo) くぅ







雪国だからわかる、あの「痛い」寒さの中、
川の水で洗濯するおしん。



まだ雪があるのに、素足に草履のおしん。



雪の中で、一人ぼっちで倒れこむおしん。



これだけで、もう私の涙の丼があふれてしまいましたよ…
。+゚(゚´Д`゚)゚+。







ドラマでも、私が一番辛かったシーンが、
おしんが奉公に出る時におばあちゃんがくれたお金を、
奉公先で盗んだと責められる場面。



おばあちゃん子の私には、とっても辛い場面が映画でもあり、
とてもとても辛かったです
ぅわ━━。・゚ ゚・(p>□<q)・゚ ゚・。━━ん






昔、元祖トレンディ女優の走りだったと思われる岸本加世子が、
いつの間にやら怖いオババと化し、時の流れを感じたわ…。






次の奉公先の加賀屋さんでは、ドラマのおしん小林綾子さんと、
おしんの母ピン子が出ています!



イメージ的には、岸本加世子の役がピン子なんだけど
ヾ(;´Д`●)ノぁゎゎ




加賀屋さんでは色々あったけど、おしんが皆によくしてもらって、
笑顔が見れる場面に救われました…。



345923view002.jpg



かわいい…かわいいよー、おしんちゃん!!




山寺に初詣連れてってもらったり、
あとは俊作あんちゃんとガッツ松造と、お正月のお餅付きの時の笑顔が、
もう本当に本当にかわいくて忘れられません!



見終わって帰る時に、おしんのパネル見て、
思わず持って帰りたいと思っちゃったわ
(  ゚ ▽ ゚ ;)エッ!!







吾郎ちゃんも頑張ってて、ひーくんが
「吾郎だって最初わかんなかったよ。
声も違ってて、吾郎らしさ感じなかった」って言ってたくらいで、
おしんを奉公に出したくて出すわけじゃなく、
本当はとっても辛いのに出さざるを得ない父ちゃんを、
とてもよく演じていたと思います。




そして…やっぱり残念だなぁと思ったのが、母ちゃんかな…。



上戸彩ちゃん好きだけど…手がさ…キレイなのよ…。



さすがにネイルはしてないけど、ハンドクリームたっぷりぬってます的な…。



まるでエステ帰りのようなのよ…。



おしんは爪の間が真っ黒で、いかにも「仕事してます」なのに…。



包丁持つシーンで、野菜切るのも何だかスマートで…。



ラスト近くの、おしんを抱きしめるシーンでそれがすごく感じてしまって、
何だかそこで冷めてしまった…。



明治時代だから、10代で結婚するのが普通だったろうから、
若くても大きな子供がいてもおかしくはない設定だけど、
やっぱりちょっと違和感あったかな…。



でも考えてみると、今の30歳くらいの女優さんで、
他に誰かいるかなって考えても思いつかないから、
これはこれでベストだったのかもしれないかな…と思ったりしました。





とにかく、ここねちゃんの頑張りに胸を打たれました。



宮崎出身だそうで、寒さや方言も大変だっただろうに…。



確か「ぴったんこカン・カン」で、撮影中は50何日か、
家族と連絡取れないようにしてたって言ってたよね。



おばちゃんがここねちゃんに
「大変よく頑張りましたで賞」を贈呈します!!!



また、ここねちゃんの笑顔に会えますように…
(=^_^=)



category: ひとりごと

thread: 映画感想 - janre: 映画

tb: --   cm: 0

ピュアロールケーキ ~ローソン~  

あの~、ワタクシ本日で50になりました!


ごじゅ~…ごじゅうって…
ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ



初老に突入だわ~
v(@∀@)vィェ~ィ



もうどうしようもないので、こんなごじゅーがいてもいいんじゃね?
つー感じで、本日も何とか生きています
Ψ( ̄∀ ̄)Ψケケケ







せっかくの記念すべき50の誕生日なので、
仕事帰りにローソンで「ピュアロールケーキ」を買いましたよ♪



20131025_200339.jpg




見た目は「プレミアムロールケーキ」と同じ?



20131025_200442.jpg




「生クリーム、卵、砂糖、小麦粉、米油、脱脂濃縮乳、バターの7つの国産食材を使い、
添加物などを使わないで仕上げたロールケーキです」
とあるせいか、何だかものすごく安心感が
(´∀`;A




母が「クリームはあまり味がしないけど、
その分スポンジがとってもおいしい!」と言ってましたが、
クリームは牛乳、スポンジは卵の味が強調されていて、
私はプレミアムよりこっちが好きです
(*´▽`*)






自分が思い描いていた50とは天と地の差だけど、
取りあえずお誕生日においしく食べられてよかったです
(*・▽・*)




ハッピーバースデー自分♪



category: スイーツ

thread: スイーツ - janre: グルメ

tb: --   cm: 0

ホットロード映画化…  

数日前からモヤモヤモヤモヤ…
(o´_`o)ハァ・・・



ホットロードが、今…この時代に映画化って…
(´・_・`)




別マをずっと読んでたので、コミックスもまだ捨てずに持ってます。



てか、紡木たく先生のコミックスは、一番新しいの以外は全部持ってて、
とてもじゃないけど捨てられません。



大人になった今、和希目線じゃなく、ママ目線になってしまったけど、
それでもあの和希の切なさ、寂しさが胸に突き刺さります。






映像化はしない方針だった紡木先生が
映画化の許可出したから、何も言えないけど…。



それでもやっぱり、あの時代。



当然ケータイもなく、公衆電話から家に電話する時代。



何日も連絡つかないことも珍しくなかった時代。



そんなことがありえなくなった今のこの時代に、
わざわざ映画化する意味はあるんだろうか…。



確かに時代は変わっても、人間の抱える問題は基本変わらないとは思うけど、
あの当時と今じゃ、世の中変わりすぎてるんじゃないのかな…。



だからって、和希と春山がケータイで普通に連絡取ったり、
和希の制服のスカートが短かったりと、
今の時代にアレンジしたんじゃホットロードじゃなくなる…。





マンガを映像化して、ボロクソに言われることが多いから、
その中にホットロードがもし入ってしまったら、とっても辛い…。




ただでさえ、「伝説のヤンキーマンガ」なんて言われて、
少なくとも私はちょっぴり傷ついたよ…。





能年玲奈ちゃんは、紡木先生が決めただけあって、
和希の雰囲気出せそうな気がするけど、和希中学生の話だよ?



高校生なら行けそうだけど、さすがに無理がある気もするなぁ…。



関係ないけど、モー娘。のLOVEマシーンのゴマキ見て、
当時は和希のイメージだと思ったんですけども
A´ε`;)゚・゚



それより春山は誰なのぉぉぉー?!



まさかニノって…勘弁してくれ…
ガクゥ━il||li(っω`-。)il||li━リ…








私の春山のイメージは、小さくて華奢!



だから、言われてる三浦春馬は私的には違う!



まだ佐藤健くんの方が、華奢な分いいかも…。



う~ん…でも違うんだよな…もう大人すぎる…。



18歳くらいのコ、いないのかなぁ…。



紡木先生を信じて、いい結果が出ることを願いながら待つとするか…。







そう言えば、私の記憶が確かならば、
当時別マでは先生方が集まってパーティーをした様子とか、
たまに巻頭カラーで載ってたことがあって、
紡木先生を拝見したことがあります。



とても控えめそうな雰囲気だった記憶があります。



私よりたった1歳年下なのに、中学生でデビュー、
しかもデビュー作から「大人」の作風で、とっても尊敬していました。



私が一番好きな漫画家の先生、それが紡木たく先生です。


category: ひとりごと

thread: 日々のできごと - janre: ライフ

tb: --   cm: 0